明るく 仲良く 元気よく
by 元気ばば
カレンダー

▲TOPへ戻る
2009年 10月 10日

鉄道の日記念乗り放題きっぷ  in 千曲市

鉄道の日記念きっぷで、降りた駅は長野県・篠ノ井線・姨捨(おばすて)駅  MAP
スイッチバックの駅としても有名な駅です。

d0138650_17482027.jpg

姨捨駅に到着してホームに降りれば、誰しもその絶景に息をのむことでしょう。
「松本 伊那 佐久 善光寺 四つの平は 肥沃の地」といわれる善光寺平です。
駅のホームがそのまま、この善光寺平を一望する展望台となっています。
その南端から北東方向を望み、山々に囲まれた細長い盆地の中央には千曲川が
ゆったりと流れている。
d0138650_21564650.jpgd0138650_22385385.jpg







姨捨駅から線路にそって少し歩くと、
棚田が始まります。

d0138650_21263243.jpg

姨捨の棚田は、千曲川を見下ろす斜面に田が広がる美しい光景、「田毎の月」で古くから知られる名月スポットです。


こんなかわいい道標もありました。
d0138650_7322279.jpg

d0138650_2292291.jpgお昼は善光寺平を眼下に眺めながらの持参オニギリです。
すばらしいロケーションです。

イナゴを見たには何年ぶりだろうか?

d0138650_21593272.jpg

棚田から少し歩くと、長楽寺です。
月の名所として、芭蕉・宗祇を始め多くの文人墨客に愛された地です。
元禄元年(1688年)ここを訪れた芭蕉の句
「おもかげや 姨ひとりなく 月の友」

d0138650_22202155.jpg 長楽寺
月見堂

d0138650_22494056.jpgd0138650_22495791.jpg










中秋の名月を眺めるには最高のお寺だそうです。
芭蕉の気分になって・・・

棚田の間の道を歩いて長楽寺や「四十八枚田」に至る散策コースは、短いですが、
アップダウンもあり、楽しく歩けます。

姨捨伝説に由来する地名で有名です。
BABA達は、この山に捨てられないように、元気 元気で又こようね。
いつものようにおしゃべりに夢中の長い列車の旅でした。

参考になれば・・・・
[PR]
by juju3291 | 2009-10-10 00:00 | 鉄道の旅 1

▲TOPへ戻る